南アランド9円超え|スワップ目当ての運用を続けるか、売却するか?

南アフリカランドが絶好調!

平均7.95円台で購入した南アランドが9円台に突入しています。

南アフリカの与党アフリカ民族会議(ANC)が2017年12月18日実施した党首選挙で、ラマポーザ副大統領が当選しました。

大統領のズマ氏の元妻ドラミニ・ズマ氏に勝利したのです!

現職のズマ氏は2019年に退任するため、新議長が次期大統領の有力候補となる見通しで、ズマ氏には汚職疑惑があり、ラマポーザ氏は汚職や経済の立て直しを主張していました。

ラマポーザ新大統領誕生への期待により、右肩上がりの南アランド。

このまま10円台に突入するのか、それともまだ任期があるズマ大統領が何かやらかしてまた8円台に逆戻りするのか…

スポンサーリンク

1. 南アランドの買いポジション

現在私が保有しているヒロセ通商の南アランド買いポジションの状況です。

現在、6万南アランドを保有しています。スワップポイント狙いで保有しているポジションなので、基本的に為替レートに一喜一憂せずにホールドし続ける前提なのですが、ここまで上がってくると、ちょっと欲が出てきます。

平均単価7.95円で購入した南アランドが9円を超えており、含み益は8万円を超えている状況。

含み益が出てくると、すぐに確定したくなる、利小損大の悪い癖が出現中です(笑)

2. 南アランド為替レート推移

南アランドの直近4カ月間の為替レート推移です。

ほぼ垂直に右肩上がりしている状況を見ると、いかにここ最近が順調かが分かります。

3. スワップ目当てだから保有し続けるべき?

さて、予想を遥かに超えて含み益を抱えた南アランドですが、このままスワップ目当てで持ち続けるべきか、それとも一旦売却すべきか、悩みますよね…

私が判断のポイントにしてるのは、売却益が今後、何年分のスワップポイントをカバーできるかということです。

現在、ヒロセ通商で運用しているので、1万南アランドあたり一日15円のスワップポイントが貰えます。

現在、6万南アランドを保有しているので、一年では32,850円をスワップポイントで稼ぐことができます。(途中でスワップポイントが下落しなければ…)

  • 1日:15円/日 × 6 = 90円/日
  • 1年:90円/日 × 365 = 32,850円

現在の評価益が8万円を超えているので、スワップポイント2年以上もの金額を売却益として手に入れることができます。

2018年はまだズマ大統領の任期が続くので、まだ大幅下落して買い戻せる可能性もありそうなので、一旦を売却することにしました。

4. 南アランド売却損益

9.22円で6万南アランドを指値注文したところ、無事に売却されました。

スワップを含めた合計の売却損益は、84,560円となりました。

・購入平均為替レート:7.95円
・売却為替レート:9.22円
・売却取引数量:60,000 ランド
・売却損益:76,370円
・スワップ:8,190円
合計損益:84,560円

スワップ投資の基本は、バイ&ホールドなので、こうやって円安になって利確するのが正しいのかはよく分かりません。

このまま南アランドが10円台に突入したら後悔しそうですが、7円台に下落したらもっと後悔しそうなので、欲張らずに一旦売却してみました。