日本株・債券

スポンサーリンク
日本株・債券

久々の大暴落に備えて、『株価下落したら買いたい高配当 日本株5銘柄リスト』を作成

資金繰り難に陥っている中国の不動産開発大手の中国恒大集団(3333.HK)が急落して、ハンセン指数の終値が3.3%安という、終値ベースで昨年10月以来の安値で取引を終えました。 これを受けて、NYダウも1.78%安となりました。 ...
日本株・債券

みずほ銀行のATM障害 ~ 問題の背景にある企業風土は日本企業あるある?

みずほ銀行で相次いだシステム障害。 2/28のシステム障害では、ATMが停止してキャッシュカードが吸い込まれたまま戻ってこなくて、銀行に立ち往生する人々が多数出るなど、混乱をきたしました。 この障害は、1年以上記帳がない定期預...
日本株・債券

ゆうちょ銀行 配当金入金されるも、次回配当から10円減配

ゆうちょ銀行から、2021年3月期の配当が入金されました。 配当入金額は税引後、11,953円なので、緊急事態宣言が明けたら家族で焼肉に行きたいです! 緊急事態宣言が明けても、まん防に移行して酒類提供がされなさそうですが… ...
日本株・債券

日本郵政 資本剰余金からの配当金 ~ 将来の配当余力が不安 & みなし譲渡の計算難しすぎ

日本郵政から昨年と同額の、一株当たり50円の配当金が振り込まれました。 ゆうちょ銀行の減損処理や、中間配当が行われなかったため、ちょっと不安はありましたが、一株あたり50円の配当が維持されたことはうれしく思います。 が、この配...
日本株・債券

中国電力(9504) 株価下落により配当利回り4.63%に惹かれ、100株ナンピン買い

不安定な日本株より、長期間で見ると右肩上がりの米国株を中心に運用しています。が、ポートフォリオがアメリカ株に偏りすぎるのも怖いので、日本株もある程度運用を続けています。 長期保有している日本株の中で、比較的安定していた中国電力が暴落...
日本株・債券

コメダより配当金入金 2021年2月期は減配だったけれども、来期はコロナ前の配当水準へ戻る

名古屋から展開された、喫茶店チェーン「コメダ珈琲店」を運営するコメダホールディングス(3543)から、1株あたり21円、税引前2,100円(税引後 1,674円)の配当金が入金されました! コメダは、名古屋発祥の喫茶店。ログハウス調...
日本株・債券

【SBI債】0.6%と利率が低いので、今回は購入を見送り

根強い人気がある、第41回のSBI債の申し込みが、本日、2021/5/7(金) 12:00~始まります。 SBI債は、個人向け社債の中では、ソフトバンク債と並んで人気がある債券となっています。 利率が年0.6%なので、税金の影響を無視す...
日本株・債券

トヨタAA株 消却されたお金が無事に銀行口座に入金されました

5年経過したら、2.5%の確定利回りが保証されていたはずの、トヨタAA株。 画期的な株式に胸を躍らせ、野村証券に申し込みをしたのが、懐かしく感じられます。 老後の自分年金として、ずっと持ち続けるつもりだったのですが、トヨタ側が消却するこ...
日本株・債券

日本アジアグループ 臨時株主総会で無事1株あたり300円の配当が決議された

日本アジアグループですが、1株あたり300円の特別配当金が、本日4/28の臨時株主総会で無事に決議されました。 特別配当金の経緯 旧村上ファンド系投資会社の間で熾烈に繰り広げられたMBOとTOB合戦。 日本アジアグループが、旧村上...
日本株・債券

日本アジアグループ|配当利回り30%を叩き出す特別配当は臨時株主総会で決議されるか?

株価が乱高下している、日本アジアグループ(JAG)。 長らく200円~300円台で推移していた株価が、突如、高値の1,300円までつり上がって、また下落してと、乱高下しています。 この会社を巡って、まるでドラマの「ハゲタカ」のような...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました