2016年 SBI債を購入する? メリットとリスクを比較してみた

定期預金や個人向け国債の空前の低金利が続く中、株式ほどリスクは取りたくないけど、もう少し高い金利がないか?と考えていませんか?

私はトヨタAA株の第二回目の発行を心待ちにしていますが、なかなか発行されず。。

そんな中、SBI証券が2016年に「第33回SBI債」の発行を発表し、1/13(水)12:00~1/15(金)15:00までが抽選受付期間となっています。今まで気になっていたものの、チャレンジしたことがなかったため、購入するか検討しました。

2015年2月発行の同じ満期約1年の第32回債の金利が、1.43%だったので、今回▲0.01%だけ下落しています。

第33回SBI債
 
スポンサーリンク

SBI債券のメリット

  • 社債の中では高金利
    1%を上回る社債はなかなかない中、金利:1.42%というのは高金利
     
  • 円建てなので為替リスクがない
    外貨建て社債と異なり、為替リスクがないので、満期まで保有してSBI証券が倒産さえしなければ、1.42%(税引前)の金利をもらえる。
     
  • 期間が約1年と短い
    前回購入を見送ったソフトバンク債は7年だったので、金利は2.13%と良かったものの、7年先の携帯電話市場は予測もつかないので、購入を諦めました。
    今回のSBI債は1年(償還期限:2017年1月26日)と短いので、利率はソフトバンクより低いものの、1年後くらいは大丈夫かな?と思っていますが。。

SBI債のデメリット(リスク)

  • SBI証券倒産のリスク
    SBI証券ではネット証券会社の最大手ではありますが、格付けはBBB(R&I)なので倒産のリスクはないとは言い切れません。ただ、ここ一年で倒産する可能性がどの程度と見積もるかだと思います。

あくまでも個人的な観点から書きましたので、実際の投資判断は自己責任でお願いします。

SBI債購入するか?私の結論

さて、長々と書きましたが、私の出した結論です!

購入する!(50万円)

理由は、下記のようになります。

  • 1年先くらいならSBI証券なら倒産はしない(はず)
  • 10万円以上10万円単位から申込ができるので、リスクをとってもよいと思われる50万円での申し込みができる

人気があるようなので、50万円申し込んでも当選するかどうかは不明です。

皆さんはどのように判断されたでしょうか?

SBI債はこちらのSBI証券で購入できます。今のところSBI債は定期的に発行されるため、興味がある方は口座開設しておき次の社債に向けて準備しておけばと思います。

スポンサーリンク

ちなみに、私が発行を待ち望んでいるトヨタAA株に関する記事は下記をご覧ください。
トヨタAA株、高い配当利回りはお勧め! 

早期退職して配当金生活を送るために、資産運用やお得情報などを検討しています。ご興味のある方は他の記事も覗いてみて下さい。
 
【2015/1/15追記】
第33回SBI債の抽選結果ですが、「約定できず」のお知らせでした(泣)
トヨタAA株やゆうちょ銀行IPOなど、自分が欲しいと思う運用商品は人も欲しい訳で、なかなか欲しいだけ買えませんね。。