コメダホールディングスが上場、値上がりは期待薄だが優待券目当てで狙う?

コメダ珈琲店を擁するコメダホールディングスの上場が決定されました。

コメダ珈琲店は愛知県名古屋市に本社があり、私はスターバックス、ドトールコーヒーなどのコーヒー店の中でコメダが一番好きです。

最近、店の回転率を重視して、「混雑時には二時間以上のご利用はご遠慮下さい。」とか、「店内で長時間の勉強はご遠慮下さい。」と貼り紙がされる飲食店が増えてきたように思います。

もちろん、待ち行列ができているのにコーヒー一杯で長時間席を占有されては、収益があがらないというお店の事情も理解できます。

しかし、買い物の合間に一人で本を読みながら一時間くらい足を休めようと思っても、貼り紙がなされているお店では

  • 一人なんだから早く出ろと思われていないか?
  • コーヒーだけなら、混んでたら飲み終わったら出るべき?

とかいろいろ気になって、小心者の私はすぐに退散してしまいます。

スポンサーリンク

1. コメダ珈琲店

そんな中、行列ができていてもお客を急かさない

街のリビング・ルーム

を志向しているコメダ珈琲店は私のお気に入りです。
週末のモーニングの時間に出かけると、一時間くらい待ちのこともあるくらい、大盛況です。

しかも、長居歓迎だというお店だと理解しているので、覚悟して待つから待たされても腹もたたないし、ゆったりコーヒーが飲めます。

コメダ珈琲店のおすすめポイントは下記の五つです。

①無料モーニング

開店から朝11時までは、ドリンクを注文すると、厚切りトースト半切れとゆで玉子が無料サービスでついてきます。ゆで玉子の代わりにたまごペーストやおぐらあんも選べます。

②シロノワール

シロノワールサクサクのふんわり焼いたデニッシュパンの上にソフトクリーム。ケーキよりあっさり食べられて好きです。

飲み物には、無料で豆菓子が付いてくるので、飲み物だけを注文しても口さみしくありません。

コメダシロノワール

③雑誌や新聞が置いてある

SPAは表紙に惹かれて購入するのですが、内容にガッカリすることもしばしば。

コメダでは、SPAや女性週刊誌とかを置いてあるので、コーヒー代でSPAも読めてお得!

④ソファが柔らかく居心地がよい

ソファが柔らかく、座り心地がよいし、隣の席との間隔が広いので、落ち着いて過ごせる

⑤郊外立地なので広い駐車場があるところが多い

私が見かけるコメダのお店は、ターミナル駅の近くではなく、ちょっと郊外の駅にあるので、都会でも広い駐車場があるところが多い気がします。

さて、お店の宣伝のようになってしまいましたが、私はコメダが大好きですし、このようなファンは根強くいると思うで、かなり前向きにIPO検討を始めました。

2. 想定価格

想定価格:1,960円。売買単位が100株からなので、196,000円があれば購入できることになります。

また、OAも含む 売出株数は、計30,700,000株なので、比較的当たりやすい部類に入るようです。

3. コメダ株式の魅力と懸念点

目論見書を見たところ、コメダ株式を購入するメリット・デメリットを比較してみました。素人目の比較なので、投資判断は自己責任にてお願いします。

(1) コメダ株式の魅力

①株主優待:KOMECA

大変魅力的なのが、株主優待が上場時から用意されているということです。年間2,400円分のKOMECAがもらえるそうです。コメダファンにとってはちょっと得したような気分になる優待ですね。

②高い配当性向(を中長期的に目指す)

目論見書によると、「中長期的には連結配当性向50%程度を目標」となっております。

配当金生活を目指している私としては、高い配当性向というのは魅力的です。

配当性向

(2)コメダ株式の懸念点

①資産のほとんどがのれん・・・

貸借対照表を見てみると、571億円の資産のうち、383億円がのれんとなっています。

こののれんは、どうやらファンドがコメダを買った時に発生したものであり、購入資金を借入金を通じて調達しており、資産のほとんどがのれん、大きな負債を抱えているという財政状態になっています。

もちろん、将来の収益性があるという資産価値があってののれんだと思いますが、見積の世界なので、現預金を持ってるとか、土地・有価証券を持ってるという資産に比べて、とても不確定な資産に感じます。

日本基準では20億円くらいののれんの償却を毎年しているようですが、コメダはIFRS適用なのでのれんは償却していないので(必要に応じて減損)、利益が20億円ほど通常の日本の会計基準より高くなっています。

のれん

4. IPOに参加するか?

主幹事は大和証券であり、私が口座を持っているSBI証券も幹事会社となっているので、とりあえず申し込もうかなと思っています。

しかしながら、資産のほとんどのれんであり、PERとPBRを見てもかなり割高に感じるので、とりあえず初値で値上がりしたら売り逃げをして、その後景気状況などで株価が下がってきたら、配当と株主優待目当てにまた買い足そうかなーと考えています。

まさか、初値割れはしないよね・・・・ちょっと心配だけど、抽選で当たってから心配しようと思います。