2016年版 SBI証券で300万円を元手にIPOチャレンジし続けるとどうなる?

日本郵政グループのIPOで、ゆうちょ銀行株が当選し、少ないながら売却益を手に入れました。

IPOは怖いと思っていたけど意外に簡単にできて、当選しさえすれば値上がりすることの方が多そうだということを知った私は、2015年中、SBI証券で売り出されているIPOを300万円の元手を使って申込続けましたが、結果は…

15戦1勝 (ゆうちょ銀行のみ当選、33,801円の売却益)

本当に頑張ってIPOに取り組んでいる方は、いくつもの証券会社に口座を開いて複数に申し込んでいるようですが、そこまでの気力はないので、2016年も口座を持っているSBI証券で売り出しているIPOにのみチャレンジしていく方針です。

そして、年明け最初のIPOとしてふさわしい「(株)はてな(3930)」のIPOの申し込みが始まりました。

「はてなブックマーク」などのサービスで知られるIT系ベンチャー企業です!

IT系ベンチャー企業であること、東証マザーズで売出規模も小さいことから、値上がりするとのIPO予想が大半なので、当然私も3,500株の申し込みを行いました。

ただ、現在の右肩下がりの日本株式市場という向かい風の中の上場になるのが少し心配ですが…
はてなIPO
抽選結果は、2/16 18:00~となっています。主幹事はSMBC日興証券であるため、SBI証券の割当は少ないのであまり期待できないですが、宝くじを購入するような気分で購入したいと思います。
 
【2016年 SBI証券で300万円を元手にIPOチャレンジ】
今年度も300万円全額を注ぎ込んで次々にIPOチャレンジしていくので、その結果を下記に追記して記録していきます。せめて、月に1つくらい当選して欲しいものですが、今年はいかに!
  • ㈱はてな (3930)  3,500株申込 → 落選
  • ㈱バリューゴルフ(3931)→ 落選
  • ㈱ヨシムラ・フード・ホールディングス(2884)→ 落選
  • ㈱ブラス (2424)→ 落選
  • ㈱LITALICO(6187)→ 落選
  • 富士ソフトサービスビューロ㈱(6188)→ 落選
  •  昭栄薬品㈱(3537)→ 落選
  •  チエル(3933)→ 落選
  • ㈱ベネフィットジャパン(3934) → 落選
  • ㈱PR TIMES   (3922)→ 落選
  • ㈱ホープ   (6195)→ 落選
  • ㈱AWSホールディングス(3937) → 落選
  • ジェイリース㈱(7187) → 落選
  • ㈱キャリア   (6198) → 落選
  • コメダ(3543) → 落選
  • LINE㈱(3938)→ 落選
  •  リファインバース㈱(6531)→ 落選
  • ㈱デファクトスタンダード(3545)→ 落選
  • ㈱ベイカレント・コンサルティング (6532) → 落選
  • ㈱キャリアインデックス(6538)東証マザーズ → 落選
  • ㈱MS-Japan (6539)東証マザーズ → 落選
  • ㈱シンシア   (7782)東証マザーズ → 落選
  • 日本モーゲージサービス㈱   (7192)JASDAQ → 落選
  • リネットジャパングループ㈱ (3556)東証マザーズ → 落選
  • グレイステクノロジー㈱ (6541)東証マザーズ → 落選
  • セグエグループ㈱ (3968)JASDAQ → 落選

300万円で全力投球していますが、まだ2016年ひとつもかすりません…