一ヶ月の利益が初の5万円突破|FX自動発注の魅力、でも含み損が…

全くの初心者がFXにチャレンジして、もうすぐ一年が経とうとしています。

裁量取引には全く自信がなかったため、為替相場を予測しなくてもいいリピート系自動発注機能に注目し、アイネット証券のループイフダンで運用しています。

2月はアメリカの利回りが上昇するという懸念から、円高が進行し、かなり激しい円高が進行しました。

リピート系発注機能は大きく値動きがある時が激しく売買が行われるので稼ぎ時となり、今月は初めて単月の決済利益が5万円を超えることができました。

スポンサーリンク

1. ループイフダン通貨別収益

現在、3つのループイフダンを稼働させており、月別・通貨別の収益は下記のようになっています。元手として350万円を入金しています。

  • USD/JPY 1,000通貨 B25_25
  • AUD/JPY 1,000通貨 B20_20
  • EUR/JPY 1,000通貨 S40_40

一ヶ月で54,736円というのは、過去最高の収入となりました。

投入資金も最初の様子見の100万円から現在の350万円と増やしています。順調に稼げるからちょっと欲が出てきてハイリスクになってきたので、ヤバいかもしれません…

ユーロの値動きが激しく円高傾向で売りポジションであることが幸いして、値幅が40銭と一番広いにも関わらず、たくさん稼いでくれています。

ユーロは通貨の高低差が高いこと、またスワップポイントがいつ逆転するか分からないことを考えると、停止するタイミングが難しいです。

2. 含み損

単月で5万円以上も稼げるなんて、いいな~と思われる方もいらっしゃるでしょう。

しかし、そんなおいしい話はなく、円高の進行により、含み損は過去最高となっており、合計すると▲254,894円もの含み損を抱えており、今まで累計で稼いだ決済利益の261,375円を上回りそうな勢いです。

すごい勢いで円高が進行しているにも関わらず、まだ含み損を決済利益が上回っているのがループイフダンの凄いところです。

ロスカットや損切りされければ、含み損はあくまでも参考値なので、このまま為替相場の動きと資金の安全性をモニタリングしたいと思います。

3/1から、新しい3つの通貨ペアをアイネット証券のループイフダンで選べるようになりました。

CAD/JPYがかなり円高になっていますので、EUR/JPYに代わる収益源として挑戦したいと思います。