ポケモンGO人気により任天堂がストップ高|日本リリースを待ち望む

スマートフォン向けアプリ「ポケモンGO」について、米国の無料ゲームランキングで首位となったと伝わった7/8以降、任天堂株価が続伸しています。

7/11にはストップ高になるくらい好調で、数日前まで14,000円だった株価は23,000円に到達しています。

任天堂株価

スポンサーリンク

1. ポケモンGOとは?

ニュースでもかなりとりあげられるようになったポケモンGOですが、本当にポケモンの世界が忠実に再現されているようです。

テレビで先行公開されたアメリカでの実際の映像を見ましたが、見つけたポケモンは、スマホのカメラ機能で写し出された実際の風景と合成して表示され、ポケモンが現実の世界に存在しているかのような感覚でした。

スマホのカメラ越しにポケモンを探し、モンスターボールを人差し指でスッと上手に投げると、捕獲できるようになっており、昔DSでやったゲームの世界観が現実の世界に溶け込んだようなゲームになっているようです。

Pokémon GO公式サイト

http://www.pokemon.co.jp/ex/PokemonGO/#

任天堂によるスマートフォン向けアプリ『Pokémon GO』は、位置情報を活用することにより、現実世界を舞台に、ポケモンを捕まえたり、バトルしたりできるゲームです。

『Pokémon GO』の起動中、ポケモンが自分の近くに現れると、スマートフォンが振動して知らせてくれます。

現実の時間に連動して『Pokémon GO』の世界も昼夜の概念があります。マップ上に現れたポケモンをタップすると、ポケモンと遭遇。画面を通して、実際の風景の上に現れたポケモンに、画面上のモンスターボールをスワイプして投げると、捕まえることができます。慎重に、でも早く捕まえないと、逃げられてしまうかも?

ポケモンGO

ポケモンを捕まえるために使うモンスターボールは、マップ上に現れる『ポケストップ』と呼ばれる、特定の場所で手に入れることができます。『ポケストップ』ではモンスターボールのほか、さまざまな道具が手に入ります。

「Pokémon GO Plus」は、2016年7月末に、3,500円(税抜)で発売予定。スマートフォンの画面を見続けなくても『Pokémon GO』を遊ぶことのできるデバイスです。
Bluetooth Low Energyを用いてスマートフォンと連携し、近くにポケモンがいる等のゲーム情報を、ランプと振動で知らせます。
また、ボタンを押すことでポケモンを捕まえる、等の基本操作を行うことも出来ます。

ポケモンGOPlus

ゲーマーとしての、やりこみ要素もたくさんあり、日本上陸したらヤバイくらいに血が騒ぎます。

  • ポケモンをたくさん見つけて、捕まえることにより、ポケモントレーナーとしてのレベルが上がる
  • レベルが上がると、強いポケモンに遭遇できたり、よりよい道具を入手可能
  • ポケモンをたくさん捕まえると『進化のカケラ』が集まり、『進化のカケラ』が貯まると、ポケモン一匹を進化させられる
  • ポケモンのたまごが見つかり、歩くと孵化させることができる
  • ジムバトルを仕掛けることができる
  • ポケモントレードもできる

ヤバイ、ワクワクしてきました。子どもが産まれる前までは、ポケモン、ドラクエ、モンスターハンターなどいろいろなゲームを時には寝るのを惜しんでやってきました。

子どもが産まれてからはゲームを封印してきたのですが、このポケモンGOはちょっとヤバイくらいに欲しくなってきました。

2. 日本リリース予定はいつ?早く公開して~

Pokemon GOはニュージーランド、オーストラリアに次いでアメリカの3ヶ国でリリースされました。

アメリカでは無料ダウンロードランキング、売上ランキングでもともに1位を獲得するほどの人気ぶりを見せています。

「Pokémon GO Plus」の発売が7月末ってことは、7月末までにはリリースされるのかなと期待しています。

大人気すぎてサーバー負荷が発生しているため、日本でのリリースが延びるかも?というような情報も錯綜しておりますが、ぜひともリリースして欲しいものです。

3. 任天堂株式を購入するか?

さて、ゲーマー熱が燃えてしまい、まるでゲーム紹介ブログのようになってしまいましたが、この魅力的なゲームによる革新的な任天堂新世代を信じて、数日の続伸で上がりきってしまった感もありますが、任天堂株式を購入するかどうか検討しました。

昨日の終値が22,840円で、売買単位が100なので、最低でも228万円の投資になってしまいます。数日前までは140万円で買えたのですが…

逆に失敗すると、80万円急落するリスクあり、かつ下記投資指標を見ても、私の配当生活を目指す時に参考にしている3%を大きく下回る予想配当利回り0.66%…

せめて、23万円が最小単位だったら、迷わずに買うのですが。。。

任天堂指標

普通の株なら手を出しませんよね。

しかしながら、買い注文いれてしまいました!! 昨日の終値より高い23,000円で…IPO用にとっておいた300万円ですが、コメダ・LINEと続々と落選しているので、ちょっとヤケも入っているかもしれません。

任天堂買い注文

まぁ、私のようにニュースを見て買おうと思う人はたくさんいると思うので、昨日の終値より高い金額で指値しても買えない可能性も大ですね。

配当金生活には馴染みませんが、ちょっと任天堂のゲーム新時代への夢を買ってみたかったので、無謀にも挑戦してみました!

7/13追記

購入当日の初値21,840円で購入できました。株価が上がりきった感があるのか、昨日の終値割れ… 高値つかんじゃったかな…(汗)

任天堂買い約定