2017年ふるさと納税は3月までに済ませよう|高額返礼品が消える!?

2年連続でふるさと納税で、自己負担たったの2,000円でノート型パソコンや、タブレットPCを手に入れ、ふるさと納税を楽しみにしている主婦です。

ふるさと納税の限度額は1月~12月の所得をベースにして計算されるので、年末に近づいて年間所得金額がある程度見えた段階であわててふるさと納税に駆け込む方が多いと思います。

しかし、今年は、

2017/3月までにふるさと納税

をした方がよさそうです。というのも、「高額返礼品」が見直される可能性が出てきたからです。

スポンサーリンク

1. 総務大臣通知とは?

長野県飯山市 ふるさと納税 マウスコンピューターがまさかの中止!?」の記事でも書きましたが、2015年4月1日、2016年4月1日と2回連続、総務大臣通知で高額の返礼品を自粛するように通知しています。

転売防止策を検討
ふるさと納税の返礼品が転売されるなど本来の趣旨にそぐわない事例が後を絶たないとして、総務省は1日、全国の自治体に商品券や家電製品などの贈呈を自粛するよう通知した。

通知では、ふるさと納税の趣旨に反する返礼品として、

(1)金銭類似性の高いもの(商品券、プリペイドカード、電子マネー・ポイント・マイルなど)
(2)資産性の高いもの(電気・電子機器、貴金属、ゴルフ用品、自転車など)
(3)高額または寄付額に対する返礼割合が高いもの

を挙げ、贈呈しないよう求めている。

私がマウスコンピュータが欲しくて2年連続寄附を行っている長野県飯山市も2016年4月にこの通知が出た後、一時期マウスコンピューターを返礼品から外していました。

しかしながら、他の家電・パソコンを返礼品としている自治体が自粛しなかったため、飯山市も2016年途中からマウスコンピューターの取り扱いを再開し、そのおかげで私はタブレットPCを手に入れることができました。

2. ことし春頃に向けて具体的な改善策を検討

総務省も自治体に罰則を与える訳にもいかないため、「高額返礼品を自粛する」ように求める総務大臣通知は軽視され続けてきました。

しかしながら、昨日、再度高市総務大臣がふるさと納税の高額返礼品について改善に向けた検討を行うことを明らかにしました。今年の春を目途とのことなので、また4/1に総務大臣通知が出る可能性があると勝手に予測しています。

ふるさと納税返礼品に不適切な品も 改善策を検討へ
(NHKニュース:2017/2/16)

高市総務大臣は16日の衆議院総務委員会で、「あまりにも返礼品にかけるお金が高すぎて、せっかくの寄付の趣旨が生かされないなどの弊害も指摘されている。

本来の制度の趣旨に沿ったものになるよう網羅的に課題を洗い出して、改善に向けた検討を行っていきたい」と述べました。

さすがに罰則規定とまではいかないかもしれませんが、もう少し実効性のある「高額返礼品の見直し」のアナウンスが春に発表される可能性がでてきました。

3. 高額返礼品 家電・パソコン

高額返礼品の自粛が再度徹底される前に、2017年のふるさと納税候補を考えてみたいと思います。

ふるさと納税サイトはどれも同じだと思われている方もいらっしゃると思いますが、総務大臣通知により、返礼品が家電での検索ができなくなっているサイトも多く、お得な返礼品を探すのが大変です。

その点、「ふるなび」は、「家電」を返礼品として検索ができるので、気に入って使っています。長野県飯山市のマウスコンピューターは、このふるなびでしか見つけられなかったので、ふるさと納税サイト毎に特色があるようです。

さて、この「ふるなび」のベスト3の家電を見てみましょう。

2位に私が昨年手に入れた8.9型2in1タブレットPCがあります。55,000円の寄付金額なので、パソコンの中では比較的安い部類に入ること、また持ち運びできるサイズで、キーボードも付いたタブレットPCはなかなかのよい選択だったと思っています。

リンク先にお目当ての商品が出てこない場合には、返礼品カテゴリで「電化製品」を選択すると、家電・PCだけが表示され探しやすいです。

  1. 長野県伊那市 → ダイソン空気清浄機付ファンヒーター
  2. 長野県飯山市 → マウスコンピューター タブレットPC
  3. 茨城県日立市 → 日立製の炊飯器

さて、次に4位から6位を見てみましょう。

4. 山形県米沢市 → NEC LAVIE
5. 長野県喬木村 → エプソンダイレクト製 10.1型 タブレット
6. 佐賀県みやき町 → 加湿空気清浄機

その他にも、「ふるなび」であれば、「電化製品、30,000~49,000円」というような検索ができるので、自分の予算でもらえる返礼品を探すことができます。

電化製品なんて寄附金を相当たくさんしないと手に入らないと思っている方には、静岡県小山町がおすすめです。アイリスオーヤマの電化製品が、お手頃な寄附金で手に入ります。

いかがでしたでしょうか?

2017年の春までにどのくらい強制力がある「高額返礼品の自粛」が実現するのかは分かりませんが、だんだん圧力が強くなってきていることは確かなので、私は3月までにふるさと納税を済ませようと思っています。

「ふるなび」も「家電」とかのカテゴリで返礼品検索ができないようになるかもしれませんね。そうなると探すのがとっても大変になりそう…