日本郵政IPO 何株買う? ゆうちょ銀行・かんぽ生命の抽選結果を受けて

ゆうちょ銀行・かんぽ生命の抽選結果が出て、思ったより苦戦したため、ゆうちょ銀行200株しか購入できませんでした。

これらの結果を踏まえて、日本郵政IPOに参加するか悩んでいますが、以前の記事で書きましたが、私の投資優先順位は①ゆうちょ銀行②かんぽ生命③日本郵政で、日本郵政は一番優先順位は下でした。

日本郵政ロゴ

一応、SBI証券に200株申込んだけど、キャンセルするかもといった方針でした。

かんぽ生命が600株申し込んで落選だったので、200株だと落選するリスクがあるため、1,500株申し込むことにしました。

これだけ申し込んでも、ゆうちょのように一単元しか当たらない可能性が大きい気がするし、落選したらIPOポイントがもらえるから、取り敢えず申込ました。

当選してもキャンセルする可能性があるため、野村證券支店は担当の心証を悪くすると今後のIPOに影響しそうなので、申し込みまない方向です。

ZUU onlineによると、「全体需要はゆうちょ銀行と同様に5倍前後に積み上がっているとみられる」という情報もあるので、お祭りに参加するつもりで、一単元は欲しいなと思います。
 
10月27日追記
ゆうちょ銀行と同様に100株は入手できると思っていたのに、SBI証券1,500株がまさかの落選でした。

唯一当選した、ゆうちょ銀行株を初値売りするか検討した記事を投稿しました。