資金計画・実績

スポンサーリンク
退職

サラリーマン時代、目標設定と評価面談が苦手だった…

最近、だいぶん体調が回復してきたので、会社員時代を懐かしく?振り返ることがあります。 私が17年間勤務していた会社では、年度初めに1年間の目標を設定して、その目標の達成度合いで賞与が増減する仕組みでした。 また、その年度目標の...
退職

FIRE、セミリタイア、早期退職は世間体が悪い?

皆さんは『世間体』を気にしますか? そもそも『世間体』って何? ぼんやりとしか意味が分からなかったので調べてみると、「世の中や、周りにいる人に対しての体面や体裁」という意味でした。 私自身は、「世間体が悪い」という言葉が...
資金計画

分散投資は何銘柄? ~ 78銘柄に投資している私の唯一のルール

投資の格言で、「卵は一つの籠に盛るな」と言われるように、何かあった時に全財産を失わないように、ある程度分散した方が良いとされています。 人によって取れるリスクは違っているので、分散の必要性も異なってきます。 若くてあまりお金を...
家計管理

ahamoに替えた途端の通信障害で、一瞬、安いからかと疑った…

ドコモ一筋24年でしたが、とうとう今月初めにahamoにプラン変更しました。 携帯故障などの設定変更は、ドコモショップに頼りきっていたので、格安携帯に変更することに躊躇があり、料金は高いものの、サービス料と割り切って、ドコモを使い続...
退職

毎日がばたばたの共働き生活には、しばらく戻れそうにないので…

思い起こせば6年前。 2015年にこのブログを始めた時には、5歳と2歳の二人の保育園児を抱えながら、共働き生活をしていました。 1. ばたばたの毎日 残業で保育園の閉園時間ギリギリに駆け込んだり、とにかく毎日がばたばた...
老後資金

米国株インデックス投資が最適な投資だと思いつつも、資金を分散させている訳

大学時代から始めた30年間の投資人生、アメリカ株へのインデックス投資だけやってたら、資産はグッと増えていたでしょう。 30年前には、アメリカ株への投資なんて、選択肢があることも、方法も知りませんでしたが… あの「ウォーレン・バ...
退職

経済的自立ができる前に早期退職してしまった

最近、日本でもFIRE(経済的に自立して早期退職)の記事やニュースを見ることが増えてきました。 40代・50代で会社から早期退職を迫られた人や、子どもの教育費の目処がついた人がアーリーリタイアするだけでなく、最近のFIREの特徴とし...
家計管理

ついにドコモからアハモへの切り替え ~ 意外と手続きはラクだった

節約の王道と言われる「固定費の見直し」。 食費を切り詰めたり、電気をこまめに消したりというような変動費の見直しに比べ、一度手をつければ、ずっと節約効果をもたらしてくれます。 節約効果は一生モノなので、結婚・出産・退職など、人生...
家計管理

お小遣いの範囲はどこまで? 我が家は個人での管理可能費 = おこづかい

自由に使えるお金が少ない…、出世しても子どもの教育費がかかるから、お小遣いが増えない、、とお小遣いに関する不満は多いかと思います。 男性会社員の毎月の平均お小遣い額は38,710円と、前年より709円減少。2010年以降、金額で大き...
配当金収入実績

退職後、半年目の配当金 ~ 残念ながら月10万円へは届かず…

経済的自立を達成することなく、会社を退職してからあっという間に半年が経過しました。 「配当金は一日にしてならず」じゃないですが、配当金はなかなか思ったように増えてくれません。 保有している現金を株式に一括投入すれば、配当金も増...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました